いきなりデートで費用(料金)が掛かる場面は?

いきなりデートで費用(料金)が掛かる場面は?マッチングアプリレビュー
この記事は約5分で読めます。

いきなりデート。
似たような名前のステーキチェーンがありますが、ここでするのは「いきなりデート」のお話です。

いきなりデートは、「いいね無し!メッセージ無し!ハイスペ男女だけの婚活・恋活アプリ」です。

本当に「いいね!」も「メッセージ」も必要ないの?と興味を持ったのなら、一度登録してみたらいかがでしょうか?

いきなりデートには、Facebookのアカウントか電話番号を用意すればすぐにでも無料で登録できます。
登録するのは無料ですが、いきなりデートの利用を進めていくと若干の費用が掛かることになることは知っておいてください。

まさお
まさお
そこは了承してもらわないといけませんが、ハイスペ男子やハイスペ女子にとっては多少の出費は問題ないですよね。
いきなりデート
運営会社コネクト株式会社
(connect, inc.)
インストール無料
※審査有り
目的婚活
利用料金男性:3,000円~
女性:1,500円~

入会時の審査

入会時の審査

ちなみに、いきなりデートの会員登録は審査制となっています。
学歴、職業など、幅広い項目で入会希望者のスペックが審査されます。

男女ともに審査されますが、審査基準は男女で若干異なっています。

男性の場合

  • 23~45歳
  • MARCH(関関同立)及びそれに準ずる国公立大以上、有名大学院生
  • 上場企業、もしくは社員100名以上の会社員
  • 士業、公務員、国家公務員など
  • 社員数10名以上の経営者または役員
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼女なし

女性の場合

  • 20~39歳
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼氏なし
まさお
まさお
この審査に通るようなハイスペ男女にとっては費用の心配はないでしょうが、一応いきなりデートの利用で必要になる費用についてみていきましょう。

いきなりデートはいきなりデートできる

いきなりデートはいきなりデートできる

いきなりデートでは、ほかの一般的なマッチングアプリとは違って、面倒な「いいね!」や「メッセージ」の交換は必要ありません。

まさお
まさお
名前の通り、最初からデートをすることができます。

まず直接会ってみて、実際に話してからその後お付き合いをするかどうかを決められるようになっています。

デートをするためには

いきなりデートでデートするためには、「デート回数」というものを購入することになります。
このデート回数を消費して、デートをすることができるようになるのです。
これを買わないとデートできないので、ここに費用が掛かることになります。

購入できる「デート回数」には4つのプランが用意されています。
具体的には、1回・2回・3回・5回の4種類です。
男性と女性ともにデート回数の購入が必要になりますが、男女で料金が異なる点に注意してください。

回数料金一括払い
1回3,000円無し
2回2,700円5,400円
3回2,400円7,200円
5回2,000円10,000円

デート回数の料金は、一度に購入する回数が多いプランほど割引の設定になっています。
1回のデートで交際が決まることはなかなかないことなので、最初からたくさんの回数を購入していたほうが、費用負担を抑えることができます。

まさお
まさお
少ないチャンスをものにできる自信がある人は必要最低限のデート回数を購入するといいでしょう。

なお、男女で比較すると、金額には約2倍ほどの開きがあるのは、女性の入会基準に収入に関する項目がないからでしょうか。

※追記
回数プラン払いから月額登録プラン料金も追加されました!

◆男性料金一覧

期間料金
12ヶ月2,483円(税込み)
6ヶ月3,300円(税込み)
3ヶ月3,980円(税込み)
1ヶ月4,800円(税込み)

◆女性料金一覧

期間料金
12ヶ月1,550円(税込み)
6ヶ月1,980円(税込み)
3ヶ月2,390円(税込み)
1ヶ月2,980円(税込み)

いきなりデートのデートは運営がセッティング

いきなりデートのデートは運営がセッティング

いきなりデートのマッチング方法は、ほかの一般的なマッチングアプリとはかなり異なっています。
まずデートの希望日(候補日)をいくつか選択すると、入力したプロフィールを元に、おすすめの相手が自動でマッチングされるようになっています。

まさお
まさお
つまり、自分で相手を探す必要がない点が他のアプリとの違いとなっています。

デートを「確定」させると、運営スタッフが当日のデートで使用するレストランを予約してくれます。
したがって、利用者がすることは、当日、予約されたお店に行くことだけなのですね。
いつデートするかを決めるだけでいいのです。
このときに、先ほどのデート回数を消費することになり、またデートの時間は1時間30分となっています。
この時間は予約されたお店が使える時間ですから、お店を出てからどうするかは当人たちが決められます。

レストランで好感触を得たのなら、レストランの後の「二次会」に進むのもいいでしょう。
もし感触がよくなければ、また改めて別の相手とのデートを設定して仕切り直しをすればいいのですね。

いきなりデートのデートの費用

いきなりデートのデートの費用

なお、いきなりデートで予約したお店の料金は利用者が支払うことになります。
ここが最後の費用負担の場面といえるでしょう。
ただし、予算としては、1,000円から2,000円程度のお店が設定されるようになっています。
運営がセッティングしたお店に不満があるなら、2度目以降のデートでもっと高級なお店を選ぶといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました