位置情報を活用したクロスミーで実際に会うまでの流れ

マッチングアプリレビュー
この記事は約4分で読めます。

マッチングアプリと言えば『検索機能を使って気になる相手を探す』というシステムを思い浮かべるかと思います。こうした形式は非常に使いやすく、好みの条件を絞り込みやすくなっているため、今も多くのアプリで採用されているでしょう。

しかし、ときには『少し変わった相手の探し方ができるマッチングアプリ』もあります。やはり検索機能しかないと大手のサービスには敵わないため、ときにはユニークなシステムを用意することで利用者の目を引く必要もあるのでしょう。

クロスミーの場合は位置情報を活用しており、スマホだからこその出会い探しを可能としています。そんなクロスミーで実際に会うまでの流れを解説いたしますので、このアプリに興味がある方はチェックしてください。

CROSSME(クロスミー)
運営会社サイバーエージェントグループ/プレイモーション
登録者数(男/女)公表なし
年齢層20代
目的恋活
インストール無料
登録方法Facebook/Twitter
電話番号
利用料金男性:3,900円~
女性:無料

ほかのアプリと同じようにまずは会員登録から

クロスミーは一風変わった特徴を持っていますが、ほかのアプリと同じようにまずは会員登録が必須です。『登録不要で出会いが探せる!』なんて掲げるサービスも見かけるかもしれませんが、それらはインターネット異性紹介事業に登録していないため、危険性が高くなっています。

クロスミーはもちろん登録を済ませていますし、業者の追放にも力を入れています。最初に年齢確認が必要な点が少しだけ面倒に感じるかもしれませんが、必要書類をアップロードするだけですので、そこまで難しくないでしょう。

登録が終われば以降はログインするだけでOKなので、毎日気軽に使えるでしょう。

プロフィールをきっちり作成しておく

『マッチングアプリでは自分からいいねを送りまくるのが大事』と言われていますが、ただ単にいいねを送るだけではマッチングしません。というのも、相手もいいねを返さないとマッチングは成立しませんし、その際はプロフィールを見て返すかどうかを判断しているでしょう。

なので本格的に利用を始める前に、プロフィールをきっちり作成しておいてください。とくに趣味や仕事などの『会話ネタに使いやすい項目』については、できるだけ分かりやすく記入しておくと相手もチェックしてくれるでしょう。

マッチングアプリに使うプロフィールはテンプレートを作成しておくことで、ほかのサービスを使う際にも流用できます。このため、最初に作り込んでおくと無駄になりません。

すれ違い機能でマッチングしたい相手を探す

クロスミー最大の特徴と言えば、やはり位置情報を活用したすれ違い機能です。これはスマホに内蔵されたGPSを使って近くにいる相手をチェックし、すれ違った人に対していいねを送るのが主な使い方となっているでしょう。

すれ違う機会が多い人はそれだけ生活圏が近いことの証拠でもありますから、実際に会う際は場所や時間を調整しやすいです。もちろんお付き合いするようになった場合もデートに誘いやすくなりますから、できるだけ近場の相手を探すのもいいでしょう。

なお、すれ違い機能は細かく条件を変更できます。「ここではすれ違いたくない…」なんて感じる場合は、うまく調整してください。

実は検索機能でも相手を探せる?

クロスミーといえばすれ違い機能であり、それ以外の方法では出会いが探せない…なんて思っていませんか?実は一般的なマッチングアプリに搭載されている検索機能もきちんと備えているため、「すれ違い機能でいい相手が見つからない…」なんて場合も安心です。

また、クロスミーは絞り込み項目が多めとなっています。居住地や年齢といった基本項目はもちろんですが、マイブームやよく行くお店、さらには好きなアプリなども対象となっていますから、「クロスミーを使ってみたけど、すれ違いじゃなくて検索で相手を見つけた」なんて意見もあるでしょう。

すれ違い機能は都会でないとやや機能しにくくなっていますから、住んでいるエリアによって探し方を変更するのもいいかもしれません。

マッチングしたらメッセージを送り合って仲良くなる

お互いがいいねを送り合ってマッチングしたら、メッセージで会話ができます。ここからの流れはほぼほかのマッチングアプリと同じであり、メッセージを送り合って仲良くなりましょう。ほかのマッチングアプリを使ったことがあれば、少しスムーズかもしれません。

なお、仲良くなるためには話題が重要ですが、クロスミーの場合は『すれ違い機能でマッチングしたら近場の話題が使いやすい』と言えます。最近できた気になるお店や気候の話題など、お互いが話しやすい話題を見つけられるのはメリットです。

仲良くなる前からデートに誘うと断られやすいので、確実に会いたい人ほど慎重に会話を重ねましょう。

仲良くなったらデートしよう

相手と十分仲良くなれたら、デートに誘ってください。すれ違い機能がきっかけで仲良くなれたら近場のお店に誘いやすいため、普段からいいお店を探しておくとさらにスムーズでしょう。

なお、初回のデートはレストランのランチに誘うのがおすすめです。夜やお酒を出すお店だと警戒されやすいので、必ず昼間に誘ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました